ダイエット&エクササイズ


ダイエット&エクササイズ

まずは、レベルではなくハードルを下げてでも習慣化する

食事制限、エクササイズ、筋トレを習慣化させていくには、
目標設定をして、モチベーションの維持させていく事が大事なのですが、
それができなくて、多くの人が挫折してしまうというケースが多いのではないでしょうか。
いきなり、多くの制限やタスクを増やすのではなく、ハードルを下げて、
できる範囲でのルール作りからはじめてみてはいかがでしょうか。
レベルや効率の高い低いも大事ですが、継続するとう事が最も重要な事だと思います。

— 基本準備(今の自分を知る) —

1. 今の自分の身体の写真を撮ってみる。

自分が太っているかどうかを客観的に自分で確認する事によって、
モチベーション維持につなげます。
可能であれば、1週間おきまたは、1か月おきに正面と横と顔を撮っておく。

2. 今の自分の体重を測る。

今現在の体重とできれば、バスト、胴回り、ウェスト、ヒップを測っておく。
そして、毎日朝晩と同じタイミングで体重を測る(毎日が無理なら毎週)
※ちなみに私は、朝起きた時と夜21時頃に測ってます。

3. 毎日食べたものを記録する。

以下のように、記録を残しておくと、食べたものと体重の推移を見る事ができます。

例:21日、昼食(ごはん一膳、トンカツ1枚、キャベツ少々、味噌汁)=100%

最後のパーセンテージは、満腹度です。
あくまで、自分の感覚で、食べ過ぎの時は、120%とかにし、
腹八分目ぐらいなら、80%とする。

エクセルとかに記載してもよいですし、レコーディングダイエットアプリ等を
使うのもよいでしょう。

※ちなみに私は、Googleカレンダーに記載しています。(公開設定に注意 (^_^;))

— 目標設定 —

無理のないレベルで、目標体重の設定と、期日を記載しましょう。
そして、毎日、そのメモと自分の写真と計測値の変化を見て、
モチベーションをキープするようにしてください。
他に特になにもしていなくても、上記の1〜3を習慣化するだけで、
ある程度結果が出る事もあります。
※メンタル面でダイエットモードになっているため

ダンベル・バーベル、サンドバッグならファイティングロード



2012年1月4日

このページの先頭へ

イメージ画像